EVENT

年間行事

GOMASHUHO

護摩修法

毎月第1、第3日曜日13時から慈眼寺 護摩堂において護摩供を厳修し法話があります。

※護摩修法日の特別祈祷のお申し込みについて

当日の午後12時40分までとさせて頂きます。なお午後12時40分以降のお申し込みについては、次回の護摩修法日に御祈祷させて頂きます。
 
※整理券について
午前9時より札所にてお一人様につき一枚整理券を配布しております。(なお整理券の事前予約は受け付けておりません。)午後12時45分※まで護摩堂前にお集まりいただき、その後、番号順に入堂していただきます。
※2017年6月4日(日)の護摩より入堂時間を12時50分から12時45分へ変更いたしました。ご注意ください。


SHINSHUN HATSUGOMA KITO

新春初護摩祈祷

(1月1日~1月3日)

正月元旦より3日間、新春初護摩祈祷を厳修いたします。
 

令和2年

元日
午前零時 本堂
午後1時 護摩堂
2日

午後1時

護摩堂
3日 午後1時 護摩堂

<お願い>
※元日零時からの新春初護摩特別祈祷のお申込みは、
12月31日午後11時30分までにお願い致します。
FAXまたは郵送でも、お申込みいただけます。
 
※申込用紙をご希望の方は、
1.お名前 2.連絡先 3.FAX番号
を明記の上、下記番号までFAXして下さい。申込用紙をFAXさせていただきます。


SETSUBUN MATSURI

節分祭

(2月3日)

慈眼寺では節分にあたる毎年2月3日に、皆様の一年の除災招福を正午より祈願致します。
引き続き行われる鬼の調伏式は「福は内、鬼も内」と唱えられ
全国から追い払われた鬼を一堂にあつめ蔵王大権現の法力により、 鬼を改心させるという儀式です。
その後、改心した鬼や大阿闍梨によって福豆がまかれ、大勢の参拝者で賑わいます。

 

午後1時〜

節分厄除護摩祈祷 厳修

午後2時頃〜

鬼の調伏式(鬼おどり)、 福豆まき
※福豆には景品多数
 

◆ 令和2年の節分祭の開始時間について
令和2年2月3日の節分祭(護摩修法)の時間帯が変更になっております。お越しの際は、ご注意ください。
※例年より開始時間が1時間遅くなります。
節分特別護摩 13:00~
鬼の調伏式・福豆まき  14:00頃~
  

※当日駐車場の混雑が予想されます。
駐車場には限りがありますので、ほかの交通機関をご利用いただくか、
お車でお越しの際は、乗り合わせてお越しいただけます様、ご協力よろしくお願いいたします。

令和二年度のお申込みは、改めてご案内いたします

お申し込みFAX:022-399-5222

※節分厄除護摩祈祷の最終締め切りは、令和2年1月25日到着分までとさせていただきます。


NYUSHI GOKAKU SEIKITOU

入試合格成祈祷

特別期間のお知らせ

入試合格祈願 特別期間:11月から3月末

期間中は、ご希望の方に会場にお持ちいただけます『合格成就特別御守り』を授与いたします。 
お申込みご希望の方は、FAXまたは郵送にてご連絡ください。

 

令和二年度のお申込みは、改めてご案内いたします

お申し込みFAX:022-399-5222